‘One-Off’ Insect Tracing

6月になってから見学や体験のお問い合わせが増えています。その中で他の英会話スクールとの違いを聞かれます。以下を参考にしていただければ嬉しいです。

私たちは、独自のユニークなカリキュラムで、他の英語学校と差別化を図っています。

例えば、ワークシート、ワークブック、ポスター、ビデオ、フラッシュカード、ゲームなど、これまで全てのコンテンツの少なくとも95%を自分たちで(ほぼブライアン)作成しています。

これには画像のトレーシング・ワークシートのような1回限りのものも含まれます。 この場合、プライベートレッスンの生徒さんが真っ新なワークシートから自発的に行います。Teacher側がオブジェクト(昆虫)を描き、話を聞いてから、それをつづり、一緒に話す事で自分のものにしていきます。目の前の5歳の子供に、単に外国語の単語を覚えさせるのではなく、記憶を作成します。ここが他の英会話スクールとの違いだと思います。

私たちは、生徒さんがMUKIMUでわくわくし、楽しむためにベストを尽くします。

We do our best to differentiate ourselves from other English schools by creating our own, unique curriculum; worksheets, workbooks, posters, videos, flashcards, games, etc. Up until this point at least 95% of all of our content is made in house. That also includes one-offs like this tracing worksheet. A one-off is a one of a kind, in this case done spontaneously for a single student in a private lesson. Watching our teacher draw the object (insects) and then spell it out and talk about it briefly creates a memory, instead of simply trying to make a five year old child remember word in a foreign language. We do our best to engage our student and have fun.

This entry was posted in Class, Edutainment, MUKIMU news, Worksheet. Bookmark the permalink.